それはそうとそうじゃない

統合失調症で無職の人がDTMをやったりやんなかったりするブログ

通院

今日は病院でした。

 

素直に「調子は安定しています。特に変わりはないですが、パソコン以外は何もしてません」って言ったら、母親に「それじゃあ年金もらえないから、寝たきりだと言え」と言われました。そんな、高圧的な言い方じゃなかったけど。

 

多分、次の通院のときは、そのとおり言うと思うんですけど、年金をもらうために嘘をついてる自分になんだかなぁ。って感じがします。年金もらえなかったら、その分生活保護を受けることになるだけだし、どうでもいいような気もします。そういうことを考えてると死にたくなります。あぁ、死にたい。

 

そもそも身体が動くかどうかが判断基準の、身体障害者向けに作ったとしか思えないあの年金の診断書の様式に腹が立つのですが。厚生労働省燃やしてやろうかと思います。あぁ、放火したい。

 

それに今日と先月は母と通院したのですが、来月と再来月は父との通院になりそうです。父と通院すると先生の前で父がインド哲学の話をし始めるので(それも通院のときくらいしか私がおとなしく話を聞かないから、私に聞かせたいから。らしいのですが)かなり憂鬱です。通院する前に死ねば病院に行かなくて済むと思うと死にたくなります。あぁ、死にたい。

 

散々死にたいと書きましたが、どうせ死ねないのでしょう。放火ももちろんしないですし。おとなしくシュタゲの続きを見ます。13話超えたあたりから話が進んでなかなかおもしろいです。

 

では。