それはそうとそうじゃない

統合失調症で無職の人がDTMをやったりやんなかったりするブログ

NEXUS2のUSBは絶対に捨てないこと

NEXUS2というシンセソフトがあります。初心者向きでかなり有名なものです。

 

実はこのソフト、病気になる前に少しDTMをかじっていて(あまり時間は取れてなかったですが)そのときに購入していました。

 

HPからログインするとその時のアクティベーションコードがまだ残っています。

 

ただ、NEXUS2はUSBにライセンスを移して、挿しながら使うタイプのソフトなんですね。

 

有名なところだとCubaseとかもそうです。

 

そのUSBは陽性症状のときに捨ててしまいました。PCも売ってしまいましたし。とにかく、今までの自分を構成しているものが全部嫌で嫌でしかたがなかったのを覚えてます。

あと、まさかその後陰性症状が来て働けなくなって、暇つぶしにDTMをやるとも露にも思っていませんでしたし。(その時はなぜか某牛丼チェーンでアルバイトしていた。あと、声優の養成所の面接受けたり、めちゃくちゃだった)

 

それで、そのNEXUS2はもうだめかと思ってBF(ブラックフライデー)で安くなってたから買い戻したんですよね。まぁ、それは結果的に正しかったのですが。

 

でも、購入してログインしたら、さっきも言った前回のアクティベーションコードがあって、これ、もう一回買う必要なかったんじゃね???っとなりました。大分焦って、お問い合わせに連絡をしたりもしました。

 

お問い合わせは3連休で返信がないのですが、気になって落ち着かず。

日本語だと、全然出てこないのですがいろいろ翻訳しながら調べたところ

・reFX(NEXUS2を作ってる会社)のダウンロード商品は返品ができない。

・USBを失くしたら、商品を買い戻すしかない

ということがわかりました。

ちなみに、買い戻す場合10%OFFになるようです。まぁ、BFでセールしてるから関係ないかな。

壊れたUSBを送り返したり、リモートでUSBが壊れてることが確認できたら、新しいライセンスを発行してもらえたりするようです。

なので、壊れたUSBも絶対に捨ててはいけないみたいです。

 

まぁ病気だったとはいえ、もう一回NEXUS2を買うのは痛い出費だなぁと思ってます。

 

Cubaseや他の会社は、リモートでUSBを使えなくするか、ライセンスを使えなくするかわかりませんが、古い方を使えなくして再発行。というのをやってるみたいです。

reFX遅れてる。ひどい。みたいな記事が何個かありました。英語だけど。

 

結論。NEXUS2のUSBは絶対捨てるな。

 

BFでアディクティブドラムも買っちゃったので、来年はしばらくお金が使えそうもないです。カスタムにしたんですけど、どのKitにしようかな...と今からわくわく。

 

それでは。